スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名栗湖ライド


前日の土曜に仕事の休みを取っていたので、日曜は早起きできる!
ということで起きれたら乗る。

朝6時半にパッチリと目が覚めました!
遊びの時はやっぱり起きれるものですね~

昨夜のうちに悩んではいたものの行き先を決めてルートラボに落としておきました。
とはいっても、今日はボッチサイクリングなので、のんびり写真でと撮りながら美味しいものでも♪

府中街道を北上して、五日市街道へ。

{818F38A2-E45E-4424-9E70-3422ADA5F99A:01}

最初に目に入ったお寺でパチリ。

そのまま進み青梅街道へ。
{00F63667-99DE-4B1B-9E93-D790303BF189:01}


瑞穂方面へ向かいます。

この通りの右側は、なんだか随分神社が多くて、だいぶ看板を観ました。

そのうちの一つにビビッときたので立ち寄り。
{6429C39C-6E07-4E16-9F70-9ED3B7D42984:01}


阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)
地元の人がいたのでお話を伺うと結構なパワースポットのようです。やっぱり引き寄せられたのでしょうか(^^)

その後、道なりに進むと後ろから声がかかります。
同じバイクに乗られてる方でした~

どこまで行くんですか?

私)名栗湖まで行きたいんですよ~

○○峠越え?

私)はい~^^;坂苦手なんですけどね。

なら遠回りになるけど坂少ない道案内しましょうか♪

なんと!!神の声が(笑)
今日の行き先は決めてないのか聞いたら、特にとのことだったのでお言葉に甘えさせていただくことにしました。

ボッチから一気にテンションあがりました!

早速ご案内していただいた、彼岸花の群生地
{8B1305A1-089B-4382-81C5-F021628C5592:01}


ちょうど満開で綺麗に咲いてました。

{BF4ED53A-A790-430B-835F-F54E1A2BC7BF:01}

{3ADBAD72-F0A9-4E9E-8AE8-BA7580E86ACC:01}


風情ある名栗川橋。歴史を感じます。

山越えを迂回して入間川、名栗渓谷沿いをのんびり走ります。
山あいの峠道が見えて、あそこを超える予定だったんですよ~と教えてもらい、あ~行かなくてよかった。というかこの方に案内してもらって本当に良かったと心の底から思いました(^^)

間も無くして有間ダムに。
息整えますか?といわれましたが、大丈夫です~と私。
では!と進んだらガーミン殿は軽く10%越え^^;オオッ~無理。
ということで、本日初押し。頑張って鍛えなきゃね。

とりあえず到着!
{043BB298-0779-450A-96D5-D33EBDAF02A8:01}

{8EE9F458-B561-40F5-9F0D-B1828520FA57:01}

{1B3AD97E-61FF-488A-A8BA-6AE21F70303F:01}

{78E76BEE-F1F4-4998-9C62-6E19C0D2D658:01}

今日は快晴で本当に自転車日和です。
かなり水位が低いらしいですが、水はとても綺麗でした。

{385D3867-9328-46A7-A4D9-45F5FE6083DF:01}

右奥のところで崩落があったそうで現在は改修工事のためぐるりと一周はできないそうです。

お腹もそろそろ空いてきたところで、ランチのお店も教えていただきご一緒させていただくことに。甘えっぱなしです
{75987C0B-5201-4D4F-89A3-828862934523:01}


お腹空いてて写真撮る前に食べちゃいました^^;オススメの鶏の香草焼きをいただきましたがメッチャ美味しかったです。
バイクスタンドや空気入れもありました~

その後、峠の入り口まで登り。
{027BAD0C-0087-473F-9BC4-43FDBA4F8759:01}

{E899297B-38B7-4933-818C-8E44027FDF17:01}

折り返し。


今日はサイクリストが凄く多かったです。
ブルベの方もたくさん走ってました。

いままで埼玉は山坂多いイメージでしたが、今日のルートはのんびり走ることができました。
ご案内いただいた方に本当に感謝です!

次は今日のルートを仲間とも走ってみたいものです。
充実の休日でした!

距離 127.33km
image
スポンサーサイト

久々の夜走り


ここ最近多忙でなかなか自転車に乗れてない日々が続いています。
祝日なので仕事は休みだったのですが、家のことを片付けてたらあっという間に夕方に。

どうしても自転車に乗りたかったので、久々に夜走りにでかけました。

行き先どうしようか考えてましたが、大好きな東京タワーにしました。

いつも通り世田谷通り→馬事公苑から桜新町に抜けて環七→目黒経由のお気に入りのコースです。

三田の慶応大学をまがると、東京タワーが。
なんと!今夜はライトアップ終了してました。

まぁそんな日もありますかね。

{B4D2FFA6-57DA-4E21-BD74-D1E987A7D90F:01}



この先にある花屋さんで写真を撮るのが恒例になってまして。
{DDA6D6BD-148A-4D1D-9DD3-26FAAF7E6A36:01}

{C7BE3336-028E-4D1B-9E28-88B2E3DD61A4:01}


もうハロウィンですね!

まだ行けると思って、スカイツリーあたりまでと思ったのですが、レザインのライトが切れてしまい、予備の電池を投入。
あまり遠くまでいくと帰りの電池も不安なので。ここで引き返します。

しかし、レザインも単三電池で点灯してくれると本当に助かるんですけどね。

帰りはヒンヤリ肌寒くなりました。

本日は55kmほど走れました。

次は明るいうちに走りたいです~♪



初めての道志みち


今週は連休。
日曜日は以前から地域のお祭りのお手伝いが入っていたので、そちらに専念。
月曜は朝から自転車と決めていました。

お祭りの片付けやらが、月曜に食い込んだ場合、誰かを誘ってしまうとキャンセルしなくてはならないので今回は誰も誘わず一人旅です。

ここ最近あまり乗れてませんでした。
近場、10キロ未満なら乗ってはいたのですが、ロングは久々です。

海に行くか、山に行くか。

自分の自転車記録に山中湖走破をどうしてもつけたかったので今回は山へ!

乗ってなかったのにヒルクライム。

割と淡々とした道ですよと仲間も行っていたので、まぁなんとかなるっしょ!
しかし、山中湖まで行くとなると往復160キロになるので、それなりに早く出なくてはなりません。

朝4時半目覚ましセット!
一発で起きました。

着替えて自転車チェック。
エンジンに燃料補給。

5時チョイにスタート。

けっこうヒンヤリなんですよね。
悩んで持ってきたアームウォーマーを付けました。正解でした。

{4702B4BC-8436-4F09-81D5-E3C4AFB917D5:01}


多摩サイはまだ夜明け前です。

今回は四ツ谷橋を左折
野猿街道を選択しました。
浅川から行けるみたいなんですけど道がわかりません。
尾根幹は足を使いたくないので選択外^^;

野猿街道の突き当たりを左折
橋本のガード下を右折。
413号に入ります。
津久井湖までは1度来たことがあるので、のんびり走ります。
乗ってなかったせいか、ペダリングが重くなかなかスピードがのりません。


無事津久井湖到着。

ここで一旦地図チエック。
道志みちへは割と簡単。

と!いきなりゴルフ場の坂。
重量級の私にはけっこうキツかった。

まぁ登って413号道志みちへ
{D8300D28-9843-4782-8CB3-AF833A677E68:01}

山中湖まで46キロ!やったるぞ~!

と思った目の前もいきなりダウンヒル。
帰りここ登るのヤダな。なんてすでに思ったり。

その後は聞いてたとおりゆるーく登りです。
{3FE24A8B-3BE0-4157-B31B-F4AA334E7B94:01}

{6943FE6C-4170-4791-98CD-CCBA10AE1456:01}

こんな写真撮りながらのんびり走ります。


小腹も空いたのでセブンで休憩。
自転車の方もたくさんおります。

この後から青根に向けてだんだん坂がキツくなって来ました。
{183B0460-3D9D-4F4A-A4A5-2487C22BB14A:01}

どうやらここが最高地点のようです。
というわけでこの後はしばら下りです。

あ~ここも帰り登るのかぁ~なんて思ってます^^;

{D652726D-F42C-4386-9277-B2A7BC0BCBE8:01}

山梨県に入ったところに七里塚の起点を見つけました。

実はこの先ぐい~んと登ります。

そして更に…心が折れ始めてます。
今帰っても往復でけっこうあるし。
こんな坂登れないよ。
とまぁ弱気でまくりです。

でも、時間が早かったのでもう少し頑張るかと思い登りました。
{A73E2837-0BB7-44B9-AFB8-91EC1490A07B:01}

下の方の道をみるとだいぶ登った感。

この辺から脚に異変を感じ始めます。

この後もけっこうな坂の連発←私的にはけっこうな坂。

走っては休憩。休憩しては走る。

{34152AF7-B92D-4D7A-8D91-23D1D99CF9ED:01}

こんな看板を見つけたので寄り道。
{D8BC4B6E-A97A-483D-B54A-87CC9F97040A:01}

吊り橋でーす。
寄り道を理由にまた休む。

この後の緩い坂で脚がつります。
吊り橋に掛けたわけではありません。
一応。

ここで悩みます。行くのはイイけど帰ってこれるのか?

誰かのブログにどんなに遅くてもペダリングさえしてれば前に進む。いつかは目的地に到着する。

ならば行けるところまで行くかと再起!

でも坂の度に脚がつり気味。
かばいます。

なんとか道の駅どうしに到着しました。
トイレと給水して。
山中湖まであと20キロ。
ここからが坂がキツくなるのは皆さんの情報で知ってます。

精神的にはGO!
なのでスタートします。

出てすぐの緩い坂で今度はかばってたせいか、ハムストリングがつります。

少し止まります。
が、これ以上は無理とここで判断しました。
何度も脚がつりましたが、これ以上は事故につながる予感がしたので、残念ですが折り返します。

帰りの道志みち
行きの下りを登るわけで。
登りの度に脚がつります。
もはや心も折れ、坂道を歩いて登りました。
一人旅で良かったです。マイペースでとにかく帰ります。

良くも悪くもいろいろ経験できました。
なんといっても練習不足。
これに尽きます!
でも、初めて来て楽しかったのも事実です(^^)
また来ますよ。ありがとう道志みち!



余談ですが、今回モンベルのフロントバッグを付けていきました。
一人旅で予備チューブも二本持ったり補給も入れたり。アームウォーマー持ったりと、ジャージに入りきりそうも無かったので。
かなり役に立ちました!
見た目重視の方はNGなのかもしれませんが。

距離 123km
平均 18km
総上昇量 1472m
消費カロリー 2572kcal


プロフィール

master

Author:master
自転車に乗ったり写真撮ったり美味しいもの食べたりのんびりやってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。