スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田峠


先週入山峠に走りに行ったあと、何人からか和田峠は?と聞かれました。

和田峠…
まだ自転車ではいったことがないが、確か僕の遠い記憶の中ではモンスター級の坂のはずだ。

さて日曜日。意外にも今週も走りに行けそうだ!
とはいえ、朝4時まで仕事してソッコー寝て3時間睡眠。
スッキリ起きれました(^-^)/

支度して9時ちょいにはスタート
前日まで雨予報だったけど心配なさそう。
予定もわからなかったので今日は誰も誘わず1人でのんびり行きます。


浅川の道のりを覚えたかったのもあったのでちょうど良かったです。

すんなりと川原宿のFMに到着。
補給して小休止をとります。
先週はモリアオガエルの道をいきましたが、今日は陣馬街道をまっすぐいきます。


静かで良いところです。

程なく左折 和田峠の看板が見えてきました。
ここを曲がりゆるゆる登ります。




陣馬亭


和田峠わかれ道


最初のゲートがありいよいよ本格的な登りが始まります。
のっけから一気にガツンときます。

ガー民も勾配10%前後を表示します。
このぐらいならなんとかなんとか登れそうです。


どんどん勾配がキツくなります。
12%~14%~17%

ダメだこりゃw

途中で脚付きしちゃいました。

ここからは眺めを楽しみながら写真撮るという名目で脚付きをします(笑)


いい眺めですね~

なんとかゴールが見えました!
茶屋もやってたのでご褒美サイダーを飲んで一息つきます。


あーシンドかった(^^;;
でもまぁ楽しかったです。
また来ようかな(笑)

ちなみに、前に閉鎖中のゲートを脇から下ったという人のブログを見かけましたが、ゲートは隙間も埋まり完全に封鎖されていました。


帰りは陣馬亭の前の商店、山下屋でお蕎麦をいただき

冷やしトロロ蕎麦 650円

帰り道どうしようかと思ったけど来た道で帰りました。

14時には帰れたので家のこともできて満足の一日でした。

78.7km


スポンサーサイト

入山峠

日曜は終日フリーという絶好の自転車デー。
さて、誰とどこに行こうかな?
単走はつまらないのでw

運良くテツ兄が都合つくとのことで、ご相談したら、陣馬街道から入山峠という所が時間的にも坂的にも良いのでは?
もちろん即答でお願いすることに。

朝まで仕事なので遅めの集合でお願いして浅川を上流へ。

川原宿のコンビニで何度かお話で聞いてた監督さんとも合流。やっとお会いできました!
初めましてのご挨拶や、補給をして先へ進みます。

モリアオガエルの道という気持ちいいコースで行きます。
最初の山越え力石の山越えです。
ココが本日一番の傾斜とのことです。
キツイですが眺めも良く気持ち良いですね~


夕やけ小やけふれあいの里で小休止をして入山峠(盆堀林道)へ向かいます。

いつもはチェーンが張ってあるそうですが今日は外れてました。
上の方で工事の方が居たのでその為かもしれません。

ゆるゆると登ります。


眺めが最高です!
3キロちょっとで絶景ポイントに到着。


新宿副都心やスカイツリーが望めます!

1000kmブルベライダーのYさんと並走していると「パーーーンッ!!」とまるで猟銃のような物凄い音が…Yさんにパンクの神が降臨。
チューブラーのタイヤ交換を初めて見させて頂き勉強になりました。
先週、俺に降臨したから神がYさんにいったんだな~ってテツ兄。

問題なさそうなので登りの遅い僕は一足先にスタート。
ハァハァしながら登ってるとテツ兄がすいーっと平地を走ってるかのごとく抜いて行きます。
登りで更に加速してあっという間に居なくなりました。
が!しかし!

すぐテツ兄に追いつきます。

???

なんとテツ兄のリヤに降臨です。
どうやら石を踏んだようです。

さすが手慣れてますね。あっという間にチューブ交換が終わります。

ココでも大丈夫そうなので僕は一足先にスタート
頑張って登ります。
無事に入山峠山頂


なかなかテツ兄がきませんw

www

まさかのフロントにも!

どうやら先程の石で前と後ろ両方をヤラレタようです。

神はテツ兄から離れてないようです。

2人ともダウンヒルの途中じゃなくて良かったと思います。
とまぁいつかは僕にも降臨するので気をつけて走りたいと思います。

お腹も減ったので下り始めます。
ココは小石が結構あるので注意しながらゆっくり下ります。

五日市の駅を曲がって峠の女王が先頭へ出ます。
猛烈な牽きです。
下り基調とはいえ38-40kmぐらいの巡行ですw
速いです(^^;;
あっという間に目的地のお蕎麦屋さんのたか瀬に到着。

美味しいお蕎麦を頂きます


その後、監督さんとはお別れして秋川~多摩川で帰宅しました。

夜はにっしーとともみんも合流して反省会!ビール旨すぎます!!
寝不足もありあっという間に撃沈w
夜の峠はキツかった(^^;;

楽しい1日を過ごすことができました!
ご一緒くださった皆さんありがとうございました。
またよろしくお願い致します。

81.5km


リベンジ道志みち

去年の9月にアタックした山中湖へ続く道志みち。
坂の登り方もダメダメで行って、道の駅で身体の至る所が攣って引き返してきた。
帰りの登りは全押し…w
いつかはリベンジしたいと思ってました。

今年のGWは意外に乗れる時間が取れました。
29日に都民の森へ行けて、5月4日遂にリベンジをする日が来ました!
今日はボッチではなく山大好きの皆さんと行きます。
とまぁ誘ったメンバーに自分とペース合いそうな人が1人も居なかったことに後から気がつくw

当日。
週間予報が出てから毎日天気予報はチエック!
お天気微妙なんですよね。
今朝集合場所で確認した時には山中湖の予報100%雨なんて出てる始末。
スタート前に行き先変えますか?って聞いたぐらいです。

でも行けるところまで行こうということになって出発!

浅川沿いを走り津久井湖を抜け最初の坂、ゴルフ場の坂。
ここも去年足付いたなぁ。なんて1人で思ってましたw今日は大丈夫でしたよ!

いよいよ413号 道志みちに入ります。
やっぱりグループ走行はテンション上がりますね!
楽しくて仕方ありません!

県境の七里塚の所で休憩。

この先の坂キツイんですよね。
確か去年はこの先から脚が攣り始めたんだよな。
此処も今年は大丈夫でした!
この後連続で坂が続きます。

常に同行メンバーの先輩達にフォローして貰って元気付けられます。
本当に感謝です。

今回は脚が攣ることもなく前回のリタイア地、道の駅道志に到着。
ここで小休止。

天気がとにかく微妙で、なるべく早くスタートしようとのことで再スタートしました。

ここからは未体験ゾーン
もちろんここからキツくなると聞いてます。
少し走ると一気に登りが険しくなってきました。
ただ、劇坂かというとそうではなくダラダラと脚と心を削る感じの坂ですね。

もう少しというところで足付きしちゃいました。
ここでも先輩達が屈伸したり太ももをマッサージしてみなとアドバイスしてくれます。
一息ついて登り始めます。
キツかったです!
でも!山伏峠のトンネルに着きました。
ここからは下るだけとのこと。
ウィンブレ着込んでトンネルを抜けると、雨が落ちてきます。

さて。どうしようか?となりました。
雨脚も少し強くなったのでここで写真撮って引き返すことなりました。

と、集合しようとしたら雨が止みます。
もう行っちゃうか!となって山中湖まで下りました!







なんと!晴れてきました!
来て良かったです。

山中湖リベンジ達成できました!!

連れてきたいただいた皆さんに本当に感謝です!
ありがとうございます!

食事を取って、来た道を帰ります。
何ヶ所か登りもアリ
あ~ここは去年押して歩いたんだよな。
なんて坂の度に思いました。


(写真 ともさん)

今回は1度も攣ることがなく走ることができました。
ペース合わせていただき本当に感謝です!

最終的には161kmと初のセンチュリーライドにもなりました。
標高も2000超えたのは初めてです。

また遠くへ走りに行きたいと思います。

プロフィール

master

Author:master
自転車に乗ったり写真撮ったり美味しいもの食べたりのんびりやってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。